CASE & BLOG

ウォールナット無垢の一枚板洗面台

プラン概要

家族構成:単身
ロケーション:北九州市
内容:洗面台、コーディネート
規模:洗面所

幅80センチの銘木ウォールナットを贅沢に使った洗面台。木の形が見える「耳付」の材料を使った贅沢な洗面台を製作しました。水栓金具や小物には真鍮製のものを使い木の強さに金属のシャープさでバランスをとりました。

ヒアリング

洗面台の部分リフォームの計画。ウォールナット一枚無垢を大変気に入られて、それを天板に使用しての計画が求められました。

提案

簡単な図面を書いてのご提案をしました。ウォールナット一枚無垢を際立たせる為の水栓や鏡等もトータルでの提案とさせて頂きました。

完成

ウォールナット一枚無垢、耳付材のダイナミックさを魅せるため使用する板材の箇所を慎重に選択しました。

木の力強さの中に真鍮ゴールド色のシャープでゴージャスな印象を加える事で全体のバランスを取りました。

​鏡にはヒラシマのウォールナット無垢材を使用したシンプルなものを選定しています。

​壁はウォールナットと相性のいい紫色を選びました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事

おすすめ記事

検索