CASE & BLOG

オーク無垢のキッチン空間

プラン概要

家族構成:4人家族
ロケーション:行橋市
内容:キッチンデザイン、家具照明コーディネート
規模:キッチンリフォーム

オークの無垢材を贅沢に使ったオリジナル造作のキッチン。既存天井のパターン柄を白塗装に塗りつぶすことで抽象化し壁もモノトーンで仕上げることで空間にメリハリを付けました。

ヒアリング

長年使ってこられたキッチンのリフォームの計画。新しい生活が送れるように明るく清潔なキッチンが求められました。

提案

オーク材とモノトーン色でまとめたキッチンの提案をCGパースを作成してご提案しました。コストを抑える為床はフローリングの替わりに塩ビタイルを使用するご提案をしました。

完成

キッチン

キッチンはオリジナルで造作しました。オークの無垢材を贅沢に使用し、天板は傷の目立ちにくいステンレスのバイブレーション仕上げとしています。

​窓台にはモザイクタイルを施工しています。

同じくオリジナルで造作したオーク無垢材のカウンター。天板には窓台に使用したモザイクタイルを使用しています。

黒タイル、白タイル、白クロス、黒塗装壁、4つの違う素材がぶつかってくる箇所はステンレスバーと黒塗装したモールディング材を使用し納めています。

こう言った細かい納まりが空間の質をコントロールするので大変ですが大切な作業になります。

ダイニング

ダイニングテーブルには造作キッチンと合わせてアイアン黒脚を使用したオーク無垢材老いる仕上げのダイニングテーブルをコーディネートしています。

天井

既存の天井のパターンがきれいだったので、白塗装で塗りつぶして抽象化しました。レリーフのような表情になり既存物をうまく活かすことができました。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事

おすすめ記事

検索